フェイシャルエステの種類

トップページ > フェイシャルエステの種類

フェイシャルエステの種類

フェイシャルエステの種類


フェイシャルエステの種類はいろいろあります。

そして、すべてのエステサロンで同じ種類のフェイシャルエステが行われているのではなく、

各エステが売りとするものをコースの中に組み込んでいます。

たとえば、イオン導入やフォトフェイシャルなどがありますね。

フェイシャルエステの種類によって、得られる効果が異なります。

フェイシャルエステに行こうかな?と思ったら、まず、自分がエステによってどのような効果を得たいのか、

そして、どのエステサロンに行けばその効果が得られるエステをしてもらえるのかなど

じっくり検討しながら選んでみてください。


「ホワイトニング」

ホワイトニングは、ホワイトニング成分が配合されている美白クリームなどを使ってマッサージを行うフェイシャルケアです。

ホワイトニング成分によってシミやそばかすを除去し、

日焼けの後のケア、紫外線によって疲れてしまったお肌のケアができます。


「ケミカルピーリング」


古い角質を除去したり、新しい角質の再生を望むものがケミカルピーリングです。

肌に酸性の薬剤を塗って行うので、つるつるな肌になることができます。

肌荒れ、ニキビ、メラニン色素の除去などに役立ちます。


「イオン導入」

イオン導入は、肌に微弱の電流を流すケアです。

電流を流すことによってビタミンCなどの美容成分をイオンにのせ、角や美容液質層の奥にまで届けることが可能になります。


「フォトフェイシャル」

フォトフェイシャルは、光を使った美容治療のことです。

光治療、光エステとも呼ばれていて最近話題ですね。

優しい光を当ててケアするので、レーザーによる治療のような強い負担はかからないはずです


「リフティング」

シワやたるみ、むくみを解消し、肌を持ち上げてフェイスラインを整えるものが「リフティング」です。